カテゴリー別アーカイブ: 江戸時代

「美艶仙女香」の坂本屋

美艶仙女香は、京橋南伝馬町三丁目南側・稲荷新道の坂本屋が販売していました。この坂本屋、絵草紙の検査役を任されていたという説があります。多くの絵草紙に仙女香の名称が露出しているからです。これだけ露出するには、金銭を払っての宣伝とは考えにくいからです。

続きを読む 「美艶仙女香」の坂本屋